9日10日

no-image

9日
午前起床。西荻窪駅へ転入届。終わり、それいゆでカレー。国民健康保険証渡し忘れたと電話あり、再度区民事務所へ行き受け取り。バスで警察へ。移転届け。今の担当の方、もと神田にいて、O屋書房さんもご存知の若く優しい方だったので名残惜しい。バスで練馬へ。掃除後、店へ。来月の打ち合わせ。練馬へ戻って編集作業。夜、荷物の移動。店の掃除。破損したPCのバッテリー交換(すごく簡単だった)。深夜、コージィ城倉『おれはキャプテン』1-13まで。とてもいい。
10日
豆ちゃんが新居にて初自炊。食って練馬へ出勤。編集作業、送り。PCからのFAX受信、ミス連発している。モデムが悪いのだろうか……。写真セレクト、来月の作業。40W型LEDの探索。Amazonに一本1,500円ほどの廉価なものあり、評判も悪くない。接続部分のサイズがあれば8本全部取り換えたい(現在1本切れている)。すべてが遅滞していて焦りしかない。
車で荷物の移動後、買取へ。量少なく8本ほど。帰宅して、複合機、無線LAN、棚、家の書類、運ぶ。すでに6畳位いっぱいに150センチほどの高さで本が埋まっている(棚に入ってるぶん除く)。あとハイエース2台ぶんくらいあるが入るのか。
荷降ろし後、練馬へ車を戻しにゆく。ラジオ(文化放送)からはカープの試合、優勝まであと1アウトで、ファールで2ストライク後、3ボール。「優勝は一旦忘れたほうがいいですよ」という解説者のマジ声の直後の優勝。駐車場で聴いた。
古本界にはカープファンが多い。ドリルさん、トヨクラさん、ドンベーさん。私はカープといえば、鈴木哲とか北別府のあたりで止まっている。