古本日記

no-image

もはや忘れていることも多いですがカレンダーを見ながら書きます。
12/14
午前10時買取。自分で運転。環八をすごい勢いで横断してしまう(制限速度内)。400冊。昼持込買取。BOOK5発送100通。夜、学習院へ。宮本先生とkomogawaさんという九州時代にお世話になったお二方&マンガ研究者の方と飲み屋へ。宮本先生にサインいただいた。
12/15
BOOK5発送残り。記憶薄。ヤフオク出品を頑張っていたと思う。
12/16
神保町へ。かんたんむ整理、東京堂、八木書店。帰宅して作業A。
12/17
記憶薄。ヤフオク出品を頑張っていたと思う。
12/18
開店。途中買取へ。ダンボール10箱。歌集等。はじめて『彷書月刊』を買取。筋よく有り難い。夜、サッカー(クラブワールドカップ)を見て、なぜアントラーズは勝てないのかと凄く悔しく頭にきて真っ赤になりふて寝した(らしい。豆ちゃん談)。夜起きて仕事。
12/19
作業。夜買取ひと箱。
12/20
買取後、荷降ろししして本の楽市搬入。並べがうまくいかない。私は陳列について、ズレず、危険でなければ何でもいいと思っているが、お客さんはそうは思わない。どうすればいいのか。夜、酒飲みつつ『逃げるは恥だが役に立つ』最終回。3度泣いた。最後のセリフがテレビっぽくて清々しくてすごくよかった。
12/21
買取4軒。10時600冊、11時200冊、12時100冊、夜100冊(約)。豆ちゃんが高円寺の雑貨補充へ行っているあいだ少し仮眠のつもりが『逃げるは恥だが役に立つ』2回め。同じ場所で泣く。ジャンルばらばらで有り難い。帰宅して、豆ちゃんと一緒に『逃げるは恥だが役に立つ』見て、寝て起きて深夜に作業A。
12/22
知人の訃報。作業Aに集中、深夜難関突破。
12/23
車回して荷物出して開店。お客様来る。カーテンの後ろで梱包と作業A。閉めて、買取へ。2軒。理工数学3棚とエンタメSF8箱。今週の売上、昨月ひと月の売上とほぼ同等。古本、もっと頑張りたい。